10118)【概要】頚椎捻挫の被害者について2倍以上・約178万円の増額を実現した事例

2016年02月12日

【解決事例/006】 頚椎捻挫の被害者について2倍以上・178万円の増額を実現した事例

, ,

相談きっかけ  依頼者は赤信号停車中,後続車による玉突き事故のため頚椎捻挫のけがを負いました。  依頼者は,14級の等級を得て,保険会社から示談金の提示を受けた際,その金額の妥当かの確認をしたいと考え,弁護士に問い合わせました。   当事務所の活動  ①当事務所の検討の結果,提示金額が裁判基準に大きく満たない... 続きはこちら≫