990)新着情報

2018年03月20日

【解決事例/023】当初の予定示談額より大幅にアップした事案

, , , ,

相談者様 性別:男性 年代:30代 職業:会社員   事故態様と相談 事故場所:大分市外 事故状況:依頼者が,自動二輪車にて2車線道路を走行中,相手方車両が中央線を越え正面から衝突して来た。 相談のタイミング:示談交渉段階 相談のきっかけ:当事務所の前に受任していた弁護士の辞任   怪我と後遺障害... 続きはこちら≫

2018年03月19日

【解決事例/022】通院頻度が少ない不利益を丁寧に説明した事案

, , , ,

相談者様 性別:男性 年代:40代 職業:会社員   事故態様と相談 事故場所:大分市 事故状況:追突事故 相談のタイミング:事故後すぐ 相談のきっかけ:治療打切りの時期や,今後について不安になり相談   怪我と後遺障害 傷病名:頚椎捻挫 腰椎捻挫 等 自覚症状:頚椎捻挫 腰椎捻挫 等 後遺障害等級... 続きはこちら≫

2016年11月21日

【お客様アンケート】 アンケートを追加しました。

お客様アンケート 平成28年11月回答   続きはこちら≫

2016年10月28日

【お客様アンケート】 アンケートを追加しました。

平成28年10月回答 お客様アンケート   続きはこちら≫

2016年10月27日

【お客様アンケート】 アンケートを追加しました。

お客様アンケート 平成28年10月回答   続きはこちら≫

2016年10月11日

【お客様アンケート】 アンケートを追加しました。

お客様アンケート 平成28年10月回答   関連リンク >>このお客様の解決実績はこちら 続きはこちら≫

2016年07月13日

【お客様アンケート】 アンケートを追加しました。

お客様アンケート 平成28年7月回答 (1)   続きはこちら≫

2016年04月13日

【お客様アンケート】 アンケートを追加しました。

お客様アンケート 平成28年1月回答(2)   続きはこちら≫

2016年04月13日

【お客様アンケート】 アンケートを追加しました。

お客様アンケート 平成28年1月回答(1)   続きはこちら≫

2016年04月13日

【お客様アンケート】 アンケートを追加しました。

お客様アンケート 平成27年12月回答     続きはこちら≫

2016年04月05日

メンタルヘルス徹底対処法セミナー開催

メンタルヘルス徹底対処法セミナー開催のお知らせ 当事務所の弁護士がセミナーを開催いたします。 詳しくはこちらをご覧ください。 続きはこちら≫

2016年02月10日

【解決事例/005】 死亡事故において裁判を経て650万円を増額した和解を獲得した事例

相談のきっかけ  依頼者は,事故によって80代の父親を亡くされた遺族の方でした。  依頼者は,相手方保険会社担当者の対応が良くなかったことと,「自賠責保険以上は支払えない」と言われたことから,弁護士に問い合わせをしました。   当事務所の活動 ①交渉ではとても合意できる金額にならなかったことから訴訟を提起しま... 続きはこちら≫

2016年02月04日

【解決事例】 治療費打ち切りを提案された方の治療を延長し14級を獲得した事例

, , ,

相談のきっかけ  被害者は大分在住の30代会社員(男性)で,追突事故に遭い頚椎捻挫・腰椎捻挫のけがを負いました。  被害者は事故から3か月で相手方保険会社から治療費の打ち切りを通告されたため,弁護士に問い合わせをしました。   当事務所の活動  ①医師面談を行い,治療継続の必要性を裏付けました。  ②後遺障害... 続きはこちら≫

2015年12月27日

2015年12月 過失割合の勉強会がありました

こんにちは。事務員のSです。 今年も残りわずかとなりましたね。 年を重ねる度に感じていますが,1年があっという間に過ぎ去ってしまいます(-_-;) 前置きが長くなりましたが,先日,事務所勉強会に出席しました。今回のテーマは,「交通事故における過失割合の考え方と実務の初歩」です。 北﨑先生に講義をしていただきました。この... 続きはこちら≫

2015年07月14日

高次脳機能障害相談研修に出席しました。北﨑

高次脳機能障害相談研修 ~弁護士の交通事故事案の話   ごあいさつ 弁護士の北﨑です。   本ブログでは初めましてになります。   私の前任地は福岡で,福岡でも交通事故を専門的に扱う法律事務所で執務していました。 交通事故という分野は,整形外科や脳神経外科の知識も必要となるため,弁護士たちは専門的知識の獲得に余念があり... 続きはこちら≫

2015年07月11日

事務員Sのごあいさつ

ごあいさつ     はじめまして。事務員のSです。   5月1日から当事務所に入社しました。以前、法律事務所で約10年間働いていた経験を生かし、「法律の知識はお任せください!」と言いたいところですが・・・、私の得意分野は債務整理(破産、個人再生、任意整理)のみです(^_^;) ですから、交... 続きはこちら≫

2015年04月23日

自分はバイク,相手は4輪車の事故で相談した例

自分はバイク,相手は4輪車の事故で相談した例 T字路をバイクで走行中右折してきた車から追突された。 物損は解決済み。 過失割合は9:1と言われている。 人身の分は進んでいない。 一般的な交通事故の対応を教えて欲しい。 続きはこちら≫

2015年04月23日

相手の対応に不満で相談した例

相手の対応に不満で相談した例 一旦停止を無視した車両に真横から追突されました。 相手の対応に納得できません。 保険会社からは8:2の提示が来ています。 ケガはムチウチですが,子ども二人が同乗していたので心配です。 今後の対応を教えてほしく連絡しました。 続きはこちら≫

2015年04月23日

同乗中の事故。今後の流れについて相談した例

同乗中の事故。今後の流れについて相談した例 母親からの相談。 路面の状態が悪い道路で横転事故。被害者は後部座席に座っており,自損事故だった。 事故により,頭蓋骨骨折,脳挫傷,顔面醜状。現在リハビリセンターにてリハビリ中である。 高次機能障害という診断が下りた。 今後就労を考えており,保険会社と和解の話になる予定。 今後... 続きはこちら≫

2015年04月23日

物損の過失割合について相談した例

物損の過失割合について相談した例 センターラインのある一車線で細い路地から右折しようとしたところ,主道路の車両も細い路地へ右折しようとしていた。 主道路の運転者より先に行ってよいとの指示があったので,一旦停止をした上で右折しようとしたら,主道路を通行していた後方の車両と正面衝突した。 過失割合について不満があるので相談... 続きはこちら≫

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中