102261002)会社員男性が業務中の事故で相手が弁護士を立ててきたと相談した例

2015年03月19日

会社員男性が業務中の事故で相手が弁護士を立ててきたと相談した例

会社員男性が業務中の事故で相手が弁護士を立ててきたと相談した例 仕事中の事故。 通院を打ち切られ、現在は国保で通院中。 相手方任意保険会社が代理人を立てて通知が来たが無視している。 頚椎打撲で、仕事はしているが、寒くなってきたので11月からは調整してもらう予定。 先生が受任してくれるならすべて話します。 続きはこちら≫