併合11級

2018年12月07日

【解決事例/059】異議申立てにより併合11級の後遺障害が認定され、紛争処理センターでの手続を取ることにより家事従事者としての休業損害と逸失利益が認められたケース

, , ,

依頼者属性 性別:女性 年代:70代 職業:家事従事者(兼業主婦)   事故態様と相談 事故場所:大分県佐伯市 事故状況:歩道を通行中に、後方から来た自動車にはねられた。 相談のタイミング:約3年5か月後 相談のきっかけ:自賠責後遺障害の認定結果に不服があり相談をしたい。   怪我と後遺障害 傷病名... 続きはこちら≫

2018年12月03日

【解決事例/056】併合11級が認定された家事従事者につき、家事従事者としての損害が争いになったが、家事従事者としての損害が認められ示談ができたケース

, , ,

依頼者属性 性別:女性 年代:70代 職業:家事従事者(専業主婦)   事故態様と相談 事故場所:山口県下関市 事故状況:信号のない横断歩道を歩行中、右折をしてきた自動車にはねられた。 相談のタイミング:後遺障害等級認定後 相談のきっかけ:賠償金の示談交渉を弁護士に依頼したい。   怪我と後遺障害... 続きはこちら≫

2018年11月30日

【解決事例/055】頚椎捻挫、腰椎捻挫で併合11級が認定された被害者につき、保険会社の素因減額の主張を退けて示談で解決ができたケース

, ,

依頼者属性 性別:男性 年代:40代 職業:会社員   事故態様と相談 事故場所:大分市 事故状況:道路の端を歩行中、後ろからきた車にはねれらた。 相談のタイミング:後遺障害認定後 相談のきっかけ:賠償金の示談交渉などを弁護士に依頼したい。   怪我と後遺障害 傷病名:頚椎捻挫、腰椎捻挫など 自覚症... 続きはこちら≫

2016年02月09日

【解決事例/002】 頚椎捻挫・腰椎捻挫で併合11級を獲得し適切な賠償を受けた事例

, , ,

相談のきっかけ  依頼者は歩行中,後ろから走行してきた自動車にはねられました。  依頼者は,頚椎捻挫・腰椎捻挫のけがを負い,行政書士に依頼して後遺障害申請を行ったところ,併合11級が認定されました。  しかし,今後の交渉を弁護士に任せたいという気持ちから,弁護士に相談しました。   当事務所の活動  裁判基準... 続きはこちら≫

1920年02月10日

むちうち解決例(頚椎捻挫・腰椎捻挫・外傷性頚部症候群)

,

むちうち(頚椎捻挫・腰椎捻挫・外傷性頚部症候群)の解決例   頚椎捻挫・腰椎捻挫を受傷し治療費打ち切りを提案された大分在住の30代男性会社員が,治療を延長し14級を獲得した事例   50代会社員が,頚椎捻挫・腰椎捻挫について専門家のサポートにより被害者を行った結果,併合11級の後遺障害が認定され適切な賠償金額(約139... 続きはこちら≫

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~