102250303)会社員男性が足の痺れは後遺症の等級がつくものなのか相談した例

2015年03月24日

会社員男性が足の痺れは後遺症の等級がつくものなのか相談した例

会社員男性が足の痺れは後遺症の等級がつくものなのか相談した例 左折待ちで停車中に後続車から追突される事故にあいました。 この事故で頸椎捻挫・腰椎捻挫と診断され、事故から半年ほど整形外科での通院治療を続けています。 頚の症状の方は1か月ほどでよくなりましたが、腰についてはいまも痛みがあり、足のしびれもあります。 事故から... 続きはこちら≫