頚部

2018年06月08日

【解決事例/046】高次脳機能障害で7級4号が認定されていた会社員につき、交渉による賠償金を約850万円増額できたケース

, , ,

依頼者属性 性別:男性 年代:20代 職業:会社員   事故態様と相談 事故場所:大分市 事故状況:バイクの後部座席に乗車中、T字路交差点にて右折をしてきた自動車と衝突した。 相談のタイミング:約2年後 相談のきっかけ:保険会社から提示された示談金額が妥当か相談したい。   怪我と後遺障害 傷病名:... 続きはこちら≫

2018年04月02日

【解決事例/028】追突により負傷(外傷性頚部症候群)し、後遺障害は非該当であったが、約240万円で示談をした事例

, ,

依頼者属性 性別:女性 年代:40代 職業:専業主婦   事故態様と相談 事故場所:大分市 事故状況:追突事故 相談のタイミング:後遺障害事前認定後 相談のきっかけ:後遺障害の事前認定が非該当だったが、手に痺れがあり,症状固定後も自費での通院を継続していました。しかし保険会社から示談交渉の話しがあり、今後のこ... 続きはこちら≫

2016年02月17日

【解決事例/009】 40代会社員男性が傷害部分につき裁判基準での賠償を受けた事例

,

相談のきっかけ  依頼者は,後続車に追突される事故に遭い,外傷性頚部症候群のけがを負いました。  依頼者は,後遺障害認定で非該当の結果を受け,保険会社から示談金の提示を受けましたが,その金額の妥当性を知りたいと,弁護士に問い合わせをしました。   当事務所の活動  当事務所は,依頼者は症状固定後も入院治療を受... 続きはこちら≫

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~