専業主婦

2019年01月16日

【解決事例/062】治療期間の延長ができず、早期解決に目標を切り替えた事件

, ,

依頼者属性 性別:女性 年代:30代 職業:主婦   事故態様と相談 事故場所:大分市 事故状況:追突事故 相談のタイミング:通院中 相談のきっかけ:症状固定と言われ治療を打ち切られたため   怪我と後遺障害 傷病名:外傷性頚部症候群 右肩関節打撲傷 自覚症状:頚部痛 吐き気   保険会社... 続きはこちら≫

2018年12月04日

【解決事例/057】併合12級の後遺障害が認定されていた被害者が、弁護士に依頼することにより、早期に適正な賠償金を得ることができたケース

, , ,

依頼者属性 性別:女性 年代:60代 職業:主婦   事故態様と相談 事故場所:福岡県北九州市 事故状況:四輪車で道路を直進中、対向車線からセンターオーバーをしてきた四輪車と衝突した。 相談のタイミング:後遺障害認定後 相談のきっかけ:適正な賠償金を得るために保険会社との交渉をして欲しい。   怪我... 続きはこちら≫

2018年12月03日

【解決事例/056】併合11級が認定された家事従事者につき、家事従事者としての損害が争いになったが、家事従事者としての損害が認められ示談ができたケース

, , ,

依頼者属性 性別:女性 年代:70代 職業:家事従事者(専業主婦)   事故態様と相談 事故場所:山口県下関市 事故状況:信号のない横断歩道を歩行中、右折をしてきた自動車にはねられた。 相談のタイミング:後遺障害等級認定後 相談のきっかけ:賠償金の示談交渉を弁護士に依頼したい。   怪我と後遺障害... 続きはこちら≫

2018年11月22日

【解決事例/050】夫の弁護士特約を利用して主婦休損を裁判基準にして示談が合意できた例

,

依頼者属性 性別:女性 年代:30代 職業:主婦   事故態様と相談 事故場所:大分市 事故状況:車の助手席の同乗中,追突事故 相談のタイミング:事故後すぐ 相談のきっかけ:過失割合で争いになり,夫より相談   怪我と後遺障害 傷病名:頚椎捻挫 背部打撲傷 自覚症状:頚椎捻挫 背部打撲傷... 続きはこちら≫

2018年05月08日

【解決事例/037】外傷性頚部症候群で14級9号が認定された専業主婦につき、弁護士の交渉により、賠償金を約100万円の増額ができた事例 

, ,

依頼者属性 性別:女性 年代:60代 職業:専業主婦   事故態様と相談 事故場所:大分市 事故状況:停車中、後続車に追突された。 相談のタイミング:後遺障害が認定され、示談額提示後  相談のきっかけ:相手方より提示されている示談額が妥当かご相談にいらっしゃいました。    怪我と後遺障害 傷病名:... 続きはこちら≫

2018年05月07日

【解決事例/036】死亡案件につき、民事調停の結果、裁判所基準満額の約4200万円の賠償を得たケース

, , , ,

依頼者属性 性別:女性 年代:70代 職業:主婦   事故態様と相談 事故場所:大分市 事故状況:青信号の横断歩道を横断中、信号無視をした大型トラックにはねられた。 相談のタイミング:事故から約1か月後  相談のきっかけ:適正な賠償額を得るために、示談交渉などを弁護士に依頼したい。    怪我と後遺... 続きはこちら≫

2018年04月06日

【解決事例/030】左足骨折により後遺障害併合12級が認定された主婦につき、有利に過失割合が修正され、約860万円の賠償を得たケース

, , , ,

依頼者属性 性別:女性 年代:60代 職業:主婦   事故態様と相談 事故場所:福岡市 事故状況:道路を歩行中、バイクにはねられた。 相談のタイミング:後遺障害認定後 相談のきっかけ:保険会社が提示した過失割合などに納得ができないなどあり、適正な賠償額を得るために示談交渉などを弁護士に依頼したいということで、... 続きはこちら≫

2018年04月02日

【解決事例/028】追突により負傷(外傷性頚部症候群)し、後遺障害は非該当であったが、約240万円で示談をした事例

, ,

依頼者属性 性別:女性 年代:40代 職業:専業主婦   事故態様と相談 事故場所:大分市 事故状況:追突事故 相談のタイミング:後遺障害事前認定後 相談のきっかけ:後遺障害の事前認定が非該当だったが、手に痺れがあり,症状固定後も自費での通院を継続していました。しかし保険会社から示談交渉の話しがあり、今後のこ... 続きはこちら≫

2018年03月23日

【解決事例/025】後遺障害等級認定のために手を尽くした事案

, , ,

依頼者属性 性別:女性 年代:30代 職業:主婦   事故態様と相談 事故場所:大分市 事故状況:追突事故 相談のタイミング:事故から約2週間後 相談のきっかけ:整骨院からのご紹介   怪我と後遺障害 傷病名:頚椎捻挫・腰椎捻挫・手指振戦 自覚症状:頚・腰・肩の痛み・両手足の痺れ等 後遺障害等級:非... 続きはこちら≫

2016年10月11日

【解決事例/011】 頚椎捻挫を負った兼業主婦が主婦休損を認められ,約1.5倍の増額を実現した例

, , ,

相談のきっかけ  依頼者は,大分在住の40代兼業主婦でした。  依頼者は,自動車を運転して,交差点を直進している際,交差点に進入してきた加害車両に右方向から衝突され,頚椎捻挫等の傷害を負いました。  依頼者は,頚部の痛みのために,約8か月通院。その後,相手方保険会社から,約70万円の支払い提示を受けました。  依頼者,... 続きはこちら≫

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~