バイク

2018年11月26日

【解決事例/051】初回非該当であったが、異議申立ての結果、3つの部位に14級9号の後遺障害が認定され、16年の労働能力喪失期間で示談ができたケース

, ,

依頼者属性 性別:男性 年代:40代 職業:会社員   事故態様と相談 事故場所:大分市 事故状況:道路をバイクで走行中、右側の車線を走行していた自動車が合図もなしに左折をし、依頼者の車線に進入してきて衝突をした。 相談のタイミング:約1年1か月後 相談のきっかけ:保険会社から症状固定を打診され、今後のことに... 続きはこちら≫

2018年11月21日

【解決事例/049】医師面談を複数回行い医師の協力を得られた結果、適正な後遺障害の認定に至ったケース

, , , ,

依頼者属性 性別:男性 年代:40代 職業:会社員   事故態様と相談 事故場所:日田市 事故状況:国道をバイクで走行中、信号のない交差点で、左右確認をせずに右折をしてきた自動車と衝突した。 相談のタイミング:事故から6か月後 相談のきっかけ:保険会社から症状固定を提案されたので、今後のことについて相談したい... 続きはこちら≫

2018年06月08日

【解決事例/047】新たに撮影した画像資料を添付するなどして異議申立てを行ったところ、12級8号の後遺障害が認定されたケース

, , , ,

依頼者属性 性別:男性 年代:30代 職業:会社員   事故態様と相談 事故場所:大分県杵築市 事故状況:バイクで道路を直進中、コンビニ入ろうとして右折をしてきた対向車と衝突した。 相談のタイミング:事故から約2年10か月後 相談のきっかけ:保険会社から症状固定を打診されたため、今後について相談したい。... 続きはこちら≫

2018年05月22日

【解決事例/045】股関節の人口関節そう入につき10級11号の後遺障害が認定され、裁判所基準よりも慰謝料を増額して示談できたケース

, , , ,

依頼者属性 性別:男性 年代:60代 職業:会社員   事故態様と相談 事故場所:大分市 事故状況:原付バイクで道路を直進中、交差点で右折してきた対向車と衝突したもの。 相談のタイミング:事故から約1年後 相談のきっかけ:保険会社から症状固定の打診があったので、今後のことを弁護士に依頼して適切に進めていきたい... 続きはこちら≫

2018年05月21日

【解決事例/042】自賠責保険への後遺障害の手続を行った結果、適正な後遺障害が認定され、保険会社の当初提示額の約6倍の賠償金を受けとることができたケース

, ,

依頼者属性 性別:男性 年代:20代 職業:会社員   事故態様と相談 事故場所:大分県中津市 事故状況:バイクに乗って道路を直進中、一時停止標識を無視して道路に侵入してきた四輪車と衝突した。  相談のタイミング:保険会社から示談金額提示後  相談のきっかけ: 保険会社から提示された示談金額が適正かどうか知り... 続きはこちら≫

2018年04月06日

【解決事例/030】左足骨折により後遺障害併合12級が認定された主婦につき、有利に過失割合が修正され、約860万円の賠償を得たケース

, , , ,

依頼者属性 性別:女性 年代:60代 職業:主婦   事故態様と相談 事故場所:福岡市 事故状況:道路を歩行中、バイクにはねられた。 相談のタイミング:後遺障害認定後 相談のきっかけ:保険会社が提示した過失割合などに納得ができないなどあり、適正な賠償額を得るために示談交渉などを弁護士に依頼したいということで、... 続きはこちら≫

2018年03月20日

【解決事例/023】当初の予定示談額より大幅にアップした事案

, , , ,

相談者様 性別:男性 年代:30代 職業:会社員   事故態様と相談 事故場所:大分市外 事故状況:依頼者が,自動二輪車にて2車線道路を走行中,相手方車両が中央線を越え正面から衝突して来た。 相談のタイミング:示談交渉段階 相談のきっかけ:当事務所の前に受任していた弁護士の辞任   怪我と後遺障害... 続きはこちら≫

2017年07月31日

【解決事例/015】高次脳機能障害を負った10代男性が,約850万円の増額を得た事例

, , , , ,

依頼者属性 性別:男性 年代:10代   事故態様と相談 事故状況:友人のバイクに同乗中,前方から右折して来た車と衝突 相談のタイミング:事故から約1年後 相談のきっかけ:相手方保険会社から,支払い提示を受けたが妥当かどうか弁護士に相談したい。   怪我と後遺障害 傷病名:脳挫傷 後遺障害等級:高次... 続きはこちら≫

2016年12月13日

【解決事例/013】 橈骨骨折で12級を受けた被害者に1200万円超の獲得を実現した例

, , , ,

相談のきっかけ  被害者が,バイクで直進中,加害者運転の対向車が右折したために衝突。被害者は,右橈骨遠位端開放骨折のほか,さまざまなケガを負いました。  事故から2か月後,被害者は,保険会社から提示されたバイクの損害額に納得できず,弁護士に問い合わせをしました。   当事務所の活動 ① 通院のケア  被害者は... 続きはこちら≫

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~