【弁護士ブログ】 大分県立芸術文化短期大学の文化祭に行ってきました。


大分県立芸術文化短期大学の文化祭に行ってきました



大分県立芸術文化短期大学、通称「芸短(げいたん)」で文化祭(芸短祭)が開かれるということで、行ってきました。

 

芸短は、芸術系の短大では、九州で唯一の公立学校で、その創立も昭和36年と半世紀以上の歴史を有します。

ちなみにキャンパスの隣は大分県立芸術緑丘高校という、これまた芸術系の高校です。

緑丘高校は、芸短が設置されるよりも前に設置されている、やはり歴史のある高校です。

沿革をさらに遡ると、彫刻家として有名な朝倉文夫氏などが中心となって、大正10年に具申された「九州美術専門学校建設に関する具申書」に行きつくようですね。

 

そのような歴史ある短大のでは、1029日と1030日の2日間にわたり、各種イベントが開かれたようです。

屋台等がいろいろ出ていて、フランクフルトやおでん、たこ焼き等を堪能しました。

 

雑貨やフリーマーケットのようなブースがあり、私は学生が製作した文庫本用のブックカバーを購入しました。

展示物が思ったほど置かれておらず意外でしたが、それでも中々楽しくキャンパスを回ることができました。

 

催し物は主に体育館で行っているようで、サークル活動の発表が主のようでした。

最近人気の逃げ恥のダンスも早速ダンスサークルが踊っていましたね。

 

夕方頃は、短大の先生が企画された音楽ライブも行われていました。

古楽器の演奏や、サルモサックス・ギター・ベースのバンドの演奏を聴き、珍しい音色に聴き入りました。

(といいつつ、このライブは直接芸短祭とは関係なかったようです。)

 

なお、芸短では、芸短フェスタ2016と題して、秋から冬にかけてさまざまなイベントを催すようです。

展覧会、コンサート、舞台、講演会等で気になるものがあったら、行かれてみてはいかがでしょう。

(イベントスケジュールはこのURLのページを参照してください。

http://www.oita-pjc.ac.jp/geitanfesta/geitanfesta2016/page_00450.html



0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

交通事故無料相談会

日程2017.08.09

開催事務所内会議室

 

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~

  • 頭部・脳

         解決事例  代表的事例

  • 顔面・目耳鼻口

          解決事例   

  • 肩・鎖骨

           解決事例  

  • 腕・肘・手

           解決事例  代表的事例

  • 腰・腰椎

        解決事例  代表的事例

  • 胎盤・内臓

        解決事例