【弁護士ブログ】 高次脳相談研修再び


高次脳相談研修再び ~弁護士の交通事故事案の話~


 弁護士の北崎です。
 みなさま,長雨の候,いかがお過ごしでしょうか。

 さて,先日,東京に,日弁連主催の「高次脳機能障害相談研修」に出席してまいりました。
 この研修は毎年開催されており,私は2回目の参加です。

 高次脳機能障害とは,頭を強く打つことで生じる頭部の障害のことです。
 ひどい交通事故では,頭部外傷とともに,このような障害が残存することがあります。
去年のブログ参照
 しかも高次脳機能障害とは,けが・後遺障害の中でもきわだって独特の分野。
 ですので,これについて最新の知識を得ることは,交通事故専門の弁護士にとって大きな課題となっています。

 というわけで今年も,東京は八重洲へやってまいりました。
 「東京砂漠」なんて言葉もありましたが,道端にあじさいなど植えてあり,なかなかに気持ちのよい街並みです。(人が多いのには閉口しますが…)

s_ajisai.jpeg
(↑青い空,あじさいに高層ビルといった趣)

ちなみに,この東京出張(というかだいたいの出張は)は日帰り…
東京を満喫する暇もなく,羽田に向かう大分の弁護士でした。





0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

交通事故無料相談会

日程2017.08.09

開催事務所内会議室

 

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~

  • 頭部・脳

         解決事例  代表的事例

  • 顔面・目耳鼻口

          解決事例   

  • 肩・鎖骨

           解決事例  

  • 腕・肘・手

           解決事例  代表的事例

  • 腰・腰椎

        解決事例  代表的事例

  • 胎盤・内臓

        解決事例