【弁護士ブログ】 津久見で琉球丼を食べました


津久見で琉球丼を食べました


 こんにちは。弁護士の田中良太です。

大分県も梅雨入りしましたね。

 

 先週の土曜日、天気が良かったので、大分県は津久見市へドライブしました。

以前から海鮮丼が食べたくて、機会を狙っていたのですが、元々が出不精なので、延ばし延ばしになっていました。

ただ、梅雨が本格化するとまた遠出するのが億劫になると思い、その前に行ってみようと思い立った次第です。

 

津久見市は大分県の南にある海沿いの街です。

リアス式海岸のある風光明媚な土地で、美味しい魚が食べられることで有名です。

 

事務員さんから「美味しいですよ」と事前に聞いていた「浜茶屋」に向かいました。

人気店だそうで、午後1時近くを狙っていったのですが、やはり少し待ちました。

待っている間、テーブル席に運ばれていくマグロステーキの匂いで、期待感が増しました。

 

 席に案内されて、メニューを見ると、選択肢の多さに驚きます

人気があるのは、マグロをふんだんに使ったマグロ丼やマグロステーキのようです。

しかし、郷土料理の「りゅうきゅう丼」が目に留まり、それを食べることにしました。

りゅうきゅう丼 with 不審者.jpg

 

 りゅうきゅう丼は、魚の切り身を醤油等に漬けた「りゅうきゅう」をご飯にかけたものです。

いざ食べると、醤油にニンニクがわずかに混じっており、斬新な味がしました。

使われている切り身は肉厚で、プリプリした美味しさで幸せです。

お吸い物が付いていますが、上品な味でした。

また、このりゅうきゅう丼は、お茶漬けにもできるように、熱いお茶がセットでついてきます。

お茶漬けにして食べると、魚の食感もまた変わって楽しめました。

一杯で二度美味しいお得なメニューでした。(値段もボリュームと質の割にお安いです。)

 

 他にも、浜茶屋には、ご飯にタレに漬けこんだマグロを乗せた「ひゅうが丼」、オリジナル料理の「マグロステーキ」等があります。

夏になれば、また訪れて別のメニューも味わいたいと思います。


0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

交通事故無料相談会

日程2017.08.09

開催事務所内会議室

 

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~

  • 頭部・脳

         解決事例  代表的事例

  • 顔面・目耳鼻口

          解決事例   

  • 肩・鎖骨

           解決事例  

  • 腕・肘・手

           解決事例  代表的事例

  • 腰・腰椎

        解決事例  代表的事例

  • 胎盤・内臓

        解決事例