【弁護士ブログ】 弁護士はゲンをかつぐ ~弁護士の日常風景


弁護士はゲンをかつぐ ~弁護士の日常風景


 寒春の候,みなさまお風邪など召されていませんか?
 弁護士の北﨑です。
 
 
s_s_inari (1).jpeg
 さて,先日,妹から伏見稲荷大社のお守りをもらいました。
 交通安全のお守りとは,交通事故処理を扱う弁護士にはぴったりです。

 大分では,自動車が生活に不可欠なので,「交通安全」はとても重要な祈願内容と言えるでしょう。

 このお守りは,裏がマグネットになっていて車のトランクなどに張り付けられるタイプ。
 デフォルメされたお稲荷様がなんともかわいらしく,それでいてお守りらしい雰囲気もある逸品で,とても気に入っています。自動車の外観も損ないません。
 なにやら奥社まで行かないと手に入らないものらしいですよ。


s_s_husimi.jpeg
(←伏見稲荷大社。撮影は妹。とても有名な千本鳥居のある場所です。私も一度は行ってみたい。)
 
ところで,
弁護士の中にも,ゲンや縁起を担ぐ人がいます。
 弁護士の業務とは,特に裁判などはある種の勝負事の面があります。ですから「訴状は吉日に出す」という人もいるのです。


 かくいう私もゲンを担ぐ弁護士の一人です。
 私の周りで言えば,代表の倉橋,事務員Y,事務員Kが,強運の持ち主ではないかと踏んでいます。

 ですので,私は,「この後遺障害等級申請は,通るか通らないか五分だな」という案件は,こういった強運(と思われる)事務員に誤字の確認や書類の発送などをお願いすることで,その強運にあやかるということをしています。それが効を奏してか,当事務所では概ね順調な等級の認定がされています。

 資料をそろえて可能な限り運の要素を無くした等級申請をするのが弁護士の仕事です。
 運の要素を無くすまで手を尽くす弁護士と,運の要素もアップさせる事務員!
 なかなか良いコンビネーションではないでしょうか。




0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

交通事故無料相談会

日程2017.08.09

開催事務所内会議室

 

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~

  • 頭部・脳

         解決事例  代表的事例

  • 顔面・目耳鼻口

          解決事例   

  • 肩・鎖骨

           解決事例  

  • 腕・肘・手

           解決事例  代表的事例

  • 腰・腰椎

        解決事例  代表的事例

  • 胎盤・内臓

        解決事例