高校生と車の事故で相手の主張が過失0でおかしいと母親が相談した例


高校生と車の事故で相手の主張が過失0でおかしいと母親が相談した例

お母さんが相談。
息子が(16歳高校生)坂道を下っているとき,止まれずに左折している車の右後輪付近と接触。
本人は倒れて飛ばされたが,相手車両はそのまま通過していった。
相手曰はく事故に気が付かなかったとの事。
警察が探して次の日に相手を発見。
相手車両はかなりへこんでいた。
相手が任意保険を使わず,自賠責で対応するので,治療費は立て替えておいてくださいと言われた。(相手の任意保険会社に)
相手は,100%こちらは悪くないと言っているがどうすればよいか?
自転車の修理代も話はまとまっていないので相談したい。

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

交通事故無料相談会

日程2017.08.09

開催事務所内会議室

 

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~

  • 頭部・脳

         解決事例  代表的事例

  • 顔面・目耳鼻口

          解決事例   

  • 肩・鎖骨

           解決事例  

  • 腕・肘・手

           解決事例  代表的事例

  • 腰・腰椎

        解決事例  代表的事例

  • 胎盤・内臓

        解決事例