60代会社員女性が後遺障害診断書や検査は自己負担なのか相談した例


60代会社員女性が後遺障害診断書や検査は自己負担なのか相談した例

昨年の秋,夜0時過ぎに交差点で止まっている時に居眠り運転の車にブレーキなしで追突されました。
すぐに救急車で運ばれ,入院し今は通院をしています。
事故のせいで,目の視力が一気に低下し,体も痛みのせいで腕の動かせる範囲が狭くなってしまいました。
目について症状固定をすることになったのですが,診断書代が自費であることに納得がいきません。
また,後遺障害の申請も相手の保険会社に提出しなければいけないと言われ,相手保険会社を信用できないのでしたくありません。
なのでアドバイスをいただきたく電話しました。

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

交通事故無料相談会

日程2017.08.09

開催事務所内会議室

 

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~

  • 頭部・脳

         解決事例  代表的事例

  • 顔面・目耳鼻口

          解決事例   

  • 肩・鎖骨

           解決事例  

  • 腕・肘・手

           解決事例  代表的事例

  • 腰・腰椎

        解決事例  代表的事例

  • 胎盤・内臓

        解決事例