男性が過失割合についてドライブレコーダーは証拠になるか相談した例


男性が過失割合についてドライブレコーダーは証拠になるか相談した例

2車線道路を走行中に、Uターンでぶつかられた。
示談でも良いが、ドライブレコーダーをつけていたので記録されています。
2対8や3対7になると言われたけど、昔はそれでも仕方がないかもしれないけど、最近はドライブレコーダー搭載の車も有るので、ドライブレコーダーで過失割合が変わった判例などが出てきているのではないかと思い、専門家の意思を聞きたかったので連絡しました。

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~