男性が玉突き事故での示談交渉でアドバイスを求めた例


男性が玉突き事故での示談交渉でアドバイスを求めた例

下り右のゆるやかなカーブで、1台前の車が左折しようと停止したため、その後方に続いて停止した。
さらにその後方からきた2トントラックが、ブレーキを踏まずに追突してきた。
物損は示談したが、これから人身の示談に入っていくので弁護士の先生に相談したいと思い電話をしました。

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~