男性がバイク事故に遭い,過失割合について相談した例


男性がバイク事故に遭い,過失割合について相談した例

国道からスタンドへ入る途中に事故に遭いました。
相手方が車道外側線を通り、外側から突っ込まれました。
相手方の保険会社は、車道外側線は車が通ってもよいとの一点張りで過失割合73と主張してきますが、この過失割合は打倒なものなのかについて相談したく電話をしました。

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~