会社員男性が自分に過失はない場合示談金はいくらが適正か相談した例


会社員男性が自分に過失はない場合示談金はいくらが適正か相談した例

中央線のない左カーブを走行中、前方の車が内回りで曲がってきて、避けようとハンドルをきるとロックがかかってしまい接触・横転しました。
その結果、腰椎破裂骨折と診断されて、3ヶ月入院・手術し、1ヶ月自宅療養をしていました。
今後も再入院と手術の予定があるのですが、自覚症状はまだ多く、不安です。
また、過失割合について、相手の方がすべて悪いと言ってくれて10対0にはなりました。
そこで、示談金はいくらくらいが見込めそうか教えていただきたく電話しました。

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~