男子学生が,修理費の提示が請求額の半額以下だったと相談した例


男子学生が,修理費の提示が請求額の半額以下だったと相談した例

弟の事故です。
片側2車線の道路を走行中,合流部分に一時停止のあるわき道から相手車両が飛び出してきて接触しました。
弟は左足と親指を怪我して入院しています。
保険会社からは過失割合は9:1くらいになりそうだと連絡がありました。そこから物損の話をしたのですが,こちらは修理費として105万を請求することを相手保険会社に伝えたところ,56万しか出せないと言われました。
この金額に対して不服があるのと,過失割合や今後のことについても話を聞いてみたいと思い連絡しました。

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~