会社員女性が,示談金額のほとんどが治療費であったと相談した事例


会社員女性が,示談金額のほとんどが治療費であったと相談した事例

車を運転中、脇見運転をしていた後続車がスピードを出し追突された。
そのとき、頭部傷害、頚椎捻挫、外傷性神経根のケガが後遺障害14級9号の認定がおりました。
その後相手の保険会社から示談の金額提示が来たのですが、その額が妥当か知りたくて電話させていただきました。

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~