津久見市で交通事故に遭ってしまった方は弁護士にご相談ください


eyecatch2.pngのサムネール画像

津久見市で交通事故に遭ってしまった方は弁護士にご相談ください

 津久見市の皆様が交通事故に遭われた場合には事故直後の段階からできるだけ早く弁護士に相談することがとても大事です。

「いざという時のために保険に入ったのだから、交通事故が起きたなら当然に保険金は出る。」との考え方は、残念ながら間違っています。実際は、
保険会社は、なんとかして支払う保険金を少なくしようとします。

したがって保険会社が提示してくる保険金の金額は、弁護士が間に入った場合や裁判をした場合の金額と比べてとても低い金額であることが当たり前、保険金が支払えないとの回答をしてくることすらあります

それにも関わらず、
多くの方は保険会社の提示した金額を信用して低い金額での示談をしてしまいます。ですから、津久見市の皆様が交通事故に遭われた場合には、弁護士に相談することがとても大事なのです。  

賠償金の違い3.png


交通事故問題解決の流れ

もし津久見市で交通事故に遭ってしまったら...

  • 事故発生 ... 必ず警察に通報し、保険会社に連絡しましょう
  • ↓

  • 事故後の対応 ...警察・保険会社・相手方との対応等、冷静に慎重に対応しましょう
  • ↓

  • 治療 ... 怪我がある場合は、忙しい場合でも病院へ行きましょう
  • ↓

  • 治療費打ち切り ... まずは、弁護士に相談し、適正な賠償を受けましょう
  • ↓

  • 症状固定 ... 後遺症が残った場合は、弁護士に相談しましょう
  • ↓

  • 示談案の提示 ... 賠償金額が適正かの判断は、弁護士に相談しましょう
  • ↓

  • 示談交渉・訴訟 ... 適正な賠償が提示されない場合は、裁判を提起します
  • ↓

  • 解決 ... 適正な賠償を受け取り、交通事故問題が解決します

津久見市について

津久見市は大分県の南東部にある人口1万9千人の市です。津久見市は高品質な「津久見みかん」とまぐろを使ったご当地グルメ「津久見ひゅうが丼」の町として有名です。津久見湾の湾奥部に位置した津久見港から約14km離れた保戸島は、マグロ漁業の島と言われています。

津久見市では地域再生・活性化のために、津久見商工会議が「津久見まぐろ研究会」を設立しました。「まぐろのまち津久見」をイメージしたイラストのコンテストを実施するなど、津久見まぐろ研究会は「津久見のまぐろ」をより多くの人に知ってもらうことを目的に活動しています。

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

交通事故無料相談会

日程2017.08.09

開催事務所内会議室

 

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~

  • 頭部・脳

         解決事例  代表的事例

  • 顔面・目耳鼻口

          解決事例   

  • 肩・鎖骨

           解決事例  

  • 腕・肘・手

           解決事例  代表的事例

  • 腰・腰椎

        解決事例  代表的事例

  • 胎盤・内臓

        解決事例