会社員男性が後遺障害等級認定後,示談金の増額について相談した例


会社員男性が後遺障害等級認定後,示談金の増額について相談した例

 約2年前に、信号のない交差点で、一時停止違反の車にはねられる交通事故にあいました。


 この事故で、右膝骨折のケガを負いました。入院手術の後に通院治療を続けた後に症状固定となり、後遺障害等級10級11号が認定されました。

 症状固定をした後も痛みは残り、車の運転などができなくなりました。

 今後、保険会社と示談金の交渉になると思うのですが、弁護士に頼めば金額が少しでも上がるのではないかと思い、問い合わせをしました。

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~