男性が,後遺障害等級の異議申立てから示談の流れを相談した例


男性が,後遺障害等級の異議申立てから示談の流れを相談した例

 約3年前、バイクに乗車中に乗用車と衝突する交通事故にあいました。この事故で、全身打撲となり、歯も6本折れ、顔には約4.5cmの線条痕が残りました。


 いまから約1年半前に症状固定をし、後遺障害の等級認定の申請をしたところ、14級の後遺障害等級が認定されました。しかし、この等級認定結果に不満があったため、現在、異議申し立ての手続をしています。

 今後、保険会社との示談交渉となるため、弁護士が入った方が良いと思い電話をしました。

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~