会社員女性が治療費の打ち切りをされた後の対応について相談した例


会社員女性が治療費の打ち切りをされた後の対応について相談した例

 追突事故で、頸椎捻挫と腰椎捻挫のケガをして、現在、週に5日くらいのペースで整形外科での通院治療を続けていいます。


 現在、事故から約2か月半くらいが経ち、相手方の任意保険会社や病院から「むち打ちの場合、3か月も治療すれば十分。」と言われ、治療費の立替え払いが打ち切られようとしています。

 実際に、治療費の立替払いが打ち切られた時は、どのように対応すれば良いですか。

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~