【解決事例/003】 頚椎・腰椎捻挫の男性について症状固定前からのサポートにより14級を獲得した事例

, , ,

腰椎捻挫等の男性について症状固定前からのサポートで14級を獲得した事例

相談のきっかけ

 依頼者は,信号待ち停車中に後続車に追突される玉突き事故に遭い,頚椎捻挫・腰椎捻挫等のけがを負いました。
 依頼者は,以前に当事務所にご依頼頂いていたことから,この事故についても当事務所に依頼されました。

当事務所の活動

当事務所を通じた後遺障害申請により14級9号を獲得しました。
裁判基準での示談に成功しました。
                                               

解決金額

当初の保険会社の提示金額 約115万円
当事務所が関与した結果 約229万円(114万円増額)

解決のポイント

img_kura(100-150.JPG

前回依頼いただいたことから症状固定前にご依頼頂けたのがポイントです。

 

>>こちらの事例をもっと詳しく知りたい方はこちらをクリック

 

関連リンク

>>Q&A 後遺障害申請は保険会社に任せる場合と弁護士に頼む場合で違いはありますか?

 

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~