解決実績一覧


 

 

up 部位 解決実績一覧
new 腰椎圧迫骨折の会社員男性が2370万円を獲得した事例
  上肢 橈骨骨折で12級を受けた被害者に1200万円超の獲得を実現した事例
  下肢 大腿骨偽関節14級に対する異議申立で12級を獲得した事例
  頭部
高次脳
高次脳機能障害を負った10代男性が,約850万円増額を得た事例
  首     頚椎捻挫を負った兼業主婦が主婦休損を認められ,約1.5倍の増額を実現した例
 
併合14級を受けた大分の兼業主婦が依頼から2か月で450万円以上の賠償を受けた事例
  死亡 大分在住の男性の死亡事故において裁判を経て650万円を増額する和解を獲得した事例
 
頚椎捻挫・腰椎捻挫を受傷し治療費打ち切りを提案された大分在住の30代男性会社員が,治療を延長し14級を獲得した事例(約310万円増額)
  後遺障害診断を適切に受けたうえで示談交渉を行うことで、示談金額を約48万円から約1524万円(約30倍)に増額した事例
 
50代会社員が、頸椎捻挫・腰椎捻挫について専門家のサポートにより被害者請求を行った結果、併合11級の後遺障害等級が認定され適切な賠償金額(約1398万円)を獲得することができた事例_
  腰椎捻挫の40代会社員男性について,症状固定前からの等級認定のサポートをした結果14級9号の後遺障害等級が認定され,その後,裁判所基準で示談をすることができた事例
  左脛腓骨骨折・左下腿醜状痕のケガを負った7歳の女児の事故で、裁判所基準で示談をし、賠償金額が300万円以上増額した事案
  40代の会社員男性が、頸椎捻挫・腰椎捻挫のケガを負ったが、症状固定前からのサポートにより14級9号の等級認定を受け、裁判所基準での示談ができた事例
  整形外科に9ヶ月通院した後、頸椎捻挫で後遺障害14級9号が認定された大分市の40代会社員男性が,示談交渉の結果,示談金額を約2.6倍に増額(約183万円増額)した事例
  頸椎捻挫(むちうち)を負った40代会社員男性が提示額の2倍以上に増額した事案(約178万円増額)
  60代会社員男性が、左腸骨骨折・左第10肋骨骨折につき14級9号の後遺障害等級の認定を受け、交渉の結果、示談金額が約1.8倍となった事例(約106万円増額)
  腕・首 40代自営業者が約8か月間,通院治療を続けていたが,上肢のしびれ,頸部の痛みなどの自覚症状で,症状固定前からのサポートの結果,14級9号の後遺障害等級の認定を受け裁判所基準での示談ができた事例
  40代会社員男性の人身事故で、傷害部分につき裁判所基準での示談をすることができた事例
    30代のパートタイムの女性について自賠責の最低基準での保険会社の提示を、休業損害他において交渉により裁判所基準での示談ができた事例(約1.3倍・約25万円増額)
  内臓 示談書を取り交わした後に、再手術費用・休業損害・休業中の自営業の固定費・入通院慰謝料など約83万円の獲得に成功した事例

 

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

交通事故無料相談会

日程2017.08.09

開催事務所内会議室

 

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~

  • 頭部・脳

         解決事例  代表的事例

  • 顔面・目耳鼻口

          解決事例   

  • 肩・鎖骨

           解決事例  

  • 腕・肘・手

           解決事例  代表的事例

  • 腰・腰椎

        解決事例  代表的事例

  • 胎盤・内臓

        解決事例