【解決事例/027】依頼から1か月ほどで慰謝料額を増額して解決した事案

,

依頼者属性

性別:女性

年代:30代

職業:会社員

 

事故態様と相談

事故場所:大分市

事故状況:相手方が一旦停止の十字路を直進していたところ,一旦停止を無視した相手方車両が依頼人車両右後ろに衝突した。

相談のタイミング:相手保険会社との示談交渉中

相談のきっかけ:友人の紹介

 

怪我と後遺障害

傷病名:頚椎捻挫

自覚症状:首の張り・首の痛み

 

保険会社提示額

損害項目:保険会社提示額

金額:約28万円

 

獲得賠償金額

損害項目:最終受取金額

金額:約60万円

 

担当弁護士の振返りポイント(田中)

 処理はさほど難しい事案ではなく、御依頼から1か月以内で終結した事案です。
 任意保険会社の基準ではなく、裁判の基準を用いて、慰謝料額の増額交渉をしただけで、迅速かつ適正な示談金額が得られました。
 もちろん、前提として、慰謝料額のみの交渉を行うことの了解を頂いており、事前了解が適正な処理に繋がっています。

※個人が特定されない範囲で内容を加筆修正しています。

0120-367-602 受付時間 09:00〜17:30

メールでのご相談はこちら

出張相談対応中

最新 解決事例のご紹介 ~全ての被害者の方が ご納得のいく賠償を実現したい~